残業代請求・未払い残業代 / よくあるご質問 / 「君は管理職だからは、残業代は出ないよ」と言われました。

よくあるご質問


「君は管理職だからは、残業代は出ないよ」と言われました。

厚生労働省は「肩書きを盾に安い賃金で長時間労働を強いることがあってはならない」と通達を出しています。
これは、会社(使用者)が、「管理職」という肩書きを与えることによって残業代の支払いを免れようとする所謂「名ばかり管理職」問題に対するものです。

「店長」や「課長」などの肩書きだけではなく、管理職(管理監督者)として、実質的な要素を考慮して判断されるべきとされています。

管理職(管理監督者)にあたるか否かの判断要素

  • 職務内容
  • 決裁権、人事権、採用権など経営者と一体的な立場か
  • 自己の勤務時間に対する裁量権
  • 役職手当など賃金などの待遇

なお、管理職(管理監督者)であっても、深夜労働については割増賃金を支払わなければなりませんので、これについては管理職(管理監督者)であっても、残業代を請求することができます。


残業代請求の請求に関する質問

質問をもっと見る

何度でも相談無料・全国対応・来所不要お気軽にご相談ください!

残業代請求の弁護士無料相談の予約専用ダイヤル24H受付・土日も相談可能

ご相談の予約はこちら

  • tel:0120-525-686
  • お問い合わせフォーム

TOP